撮りっぱなしは育児放棄と一緒!?もう悩まない写真の残し方

手作りアルバムの作り方

摂りっぱなしの写真あふれてませんか?一人目の時はせっせと写真を撮ってアルバムを作っていても二人目三人目となると、数も減り、クオリティーも下がり、ましてや一人で写っている写真が一枚もないなんてことに陥る前に、個人のアルバムを作りましょう。東急ハンズやロフト、100均でかわいいアルバムやキットが手に入れることが出来るので、気軽に始める事が出来ますね。マスキングテープやシールで飾りつけして、写真を撮った時期やお友達の名前その時に流行っていたことなどを書き込んでおくと、将来見た時に思い出が鮮明に思い浮かびますよ。

LINEのアルバム機能

LINEのアルバム機能って意外と使えるって知ってました?旅行先や行事で大きなカメラを持っていくと荷物になってしまう時にスマホで写真撮りますよね。その時に家族でシェアしているLINEグループで一枚一枚送らなくても、アルバム機能を使えば写真をまとめて送信できるのです。最近のお子さんは小さいころからスマホデビュー済みです。こどもが自分で管理できてその写真を自分で加工できる年頃になればパパママの負担はグッと減りますよね。

フォトブックで高品質な思い出

業者さんに作ってもらうフォトブックも魅力的です。手づくり感のあるアルバムも素敵ですが、きれいに印刷、製本された思い出は節目の行事をまとめる時に使ってみるのもいいかもしれません。
テンプレートも豊富に用意されているので、文字やイラストを自然な感じで写真に添えることが出来るのです。

見返すことは少なくても消すことができず写真データは溜まる一方。フォトブックは思い出をすぐに見返せてデータ整理にもなるので便利です。